論説ページ

 
    国際・貿易政策   林業政策 
   
   
 農業政策 
  
  
水産政策 

 

 

 

 国際・貿易 
 
   「グローバリズムの弊害」 日本消費者連盟副代表運営委員 山浦康明12/5号
 
          
 
 
 
 
 農業政策 
 
  * 「SG本発動に周章狼狽するな」 農業評論家 土門 剛11/15号
  * 「NPO法人『メダカのがっこう』を立ち上げて」 NPO法人「メダカのがっこう」理事長 中村陽子11/5号
  * 「狂牛病に噴出する怒りと不信感」 安全な職と環境を考えるネットワーク事務局長 伊庭みか子10/25号
  * 「モォー いい加減にしてくれ!」 農政ジャーナリスト 横田哲治10/15号
  * 「野菜コスト削減に成功モデル作れ」 オイシックス(株)取締役副社長 福井栄治9/25号
  * 「構造改革に有効な経営安定対策」 宮城大学大学院教授 大泉一貫9/5号
  * 「自己判断による選択制を望む」 (有)越路ファーマー代表 太田良治8/25号
  * 「農業構造改革と農業経営の自立モデル構築」 (株)ぶった農産代表取締役社長 佛田利弘8/5号
  * 「水田農業の構造改革とセーフティネット」 東京大学大学院教授 八木宏典7/25号
  * 「輸入ネギ対抗の深谷ネギ生産・販売戦略」 ふかや農協営農指導センター 生形藤一7/15号
  * 「輸入野菜急増を招く構造変化」 農林中金総合研究所基礎研究部長 蔦谷栄一7/5号
  * 「発芽玄米を学校給食に導入して」 長野県小県郡青木村立小学校学校栄養職員 黒澤ます美6/25号
  * 「食料・農業・農村白書を読んで」 社会基盤研究所首席研究員 藤澤研二5/25号
  * 「現在の施策では口蹄疫防げない」 全国開業獣医師問題懇談会副会長 八竹昭夫4/25号
  * 「有機認証制度の問題点」 JA山武郡睦岡支所長 下山久信4/15号
  * 「有機食品認証制度について」 潟宴Cスボード新潟代表取締役社長 笛木 守4/5号
  * 「「菜の花プロジェクト」は農業を救う」 滋賀県環境生活協同組合理事長 藤井絢子3/25号
  * 「失業者・野宿者に就農の道を」 お米の勉強会代表 村山日南子3/15号
  * 「基本計画の推進予算といえるか」 <上〜下>東京農工大学学長 梶井 功2/5号25号
  * 「絶対必要な輪作定着の財政措置」 東京農工大学大学院助教授 矢口芳生1/25号
  * 「いまこそ自然エネルギー法成立を」 自然エネルギー促進議員連盟事務局長 加藤しゅういち1/15号
  * 「バイオマス技術開発の現状と取組み」 農水省農林水産技術会議環境研究推進室室長 水野隆史新年号
 
 
     
 
 
 
 
 林業政策 
 
  * 「失望感与える森林・林業基本法案」北海道大学大学院教授 石井 寛5/15号
 
 
     
 
 
 
 
 水産政策 
 
  * 「将来不安募るノリ養殖」 熊本県漁連のり技術指導部 桑鶴哲行12/25
  * 「期待裏切る諌早干拓事業見直し案」 九州・琉球湿地ネットワーク代表 脇 義重11/25
  * 「諌早湾の水門開放調査を阻むもの」 (財)世界自然保護基金ジャパン 菅波 完10/5
  * 「円卓で諌早干拓話し合いを」 ルポライター 永尾俊彦9/15
  * 「始華干拓が教えるもの」 九州・琉球湿地ネットワーク代表 脇 義重6/15
  * 「国民に無視された漁業白書」 東京水産大学助教授 水口憲哉6/5
  * 「21世紀水産業への期待と水産基本法の課題」 21世紀の水産を考える会代表 河井 智康3/5
  * 「諫早湾の水門開放問題に寄せて」 長崎大学教育学部教授 東 幹夫2/25