2010年5月25日号
 

  

数量     
   




焦  点 「口蹄疫防疫にワクチン接種」
 
 
 鳩山首相は5月17日、これまで農林水産省が主導してきた口蹄疫防疫対策を自ら行うため、自身を本部長とする口蹄疫対策本部を設置。19日に、ワクチン接種による新たな防疫措置を決めた。発生農場から10`圏内の移動制限区域内のすべての牛・豚を対象に、殺処分を前提としたワクチン接種を行う。また、10−20`圏内について緩衝地帯とするため、早期出荷を行うとともに、一定期間内の家畜の導入を自粛する場合、早期出荷による価値の低減分、経営再開支援金を交付する。ワクチン接種については農水省の専門家会合では淘汰を前提にした接種は認めたものの、実際の接種には防疫上、慎重な対応を求める意見も出ている。




農林抄(論説)農林抄一覧
 
   「諫早湾の早期開門を求める」
       諫早干潟緊急救済本部
 
 



特集 「里山再生・活用で農山漁村が躍動」<4>季刊特集森林・林業 
 
   「里山の自然資源を評価する科学的思考力」<3>
       地球環境戦略研究機関国際生態学センター研究員 矢ヶ崎朋樹
 
      多様な資源特性を備えた「森」
      シラカシ林、ケヤキ林の資源ポテンシャル
      地域の自然資源を環境保全に生かす
      「地域協働による荒廃地植生回復」から新たな自然の創発に向かう取り組みへ

     
おわり
 
   「里〜山へ自然と人と活動が融合した里山の再生」
       NPO法人里山ねっと・あやべ理事長
       京都大学大学院農学研究科教授   新山陽子
 
      里山概念の広がり
      フランスの里山概念「テロワール」と山岳地帯の地域振興
      限界地域の里山地域再生
      山のかかえる困難さと打開のための知恵の集約の必要性

     
読み切り
 
解説「農業規制・制度改革『行政刷新会議』」農業政策農協 
 
      農協の独禁法適用除外見直しへ
      巨大すぎる組織に異論集中
 
トピックス「第9次卸売市場整備基本方針へ提言」農業政策 
 
   「多様化・個性化へ規制緩和を」
      〜市場流通ビジョンを考える会〜
 
      卸売市場の機能高度化の基本的方向
      5タイプの市場のあり方示す
 
トピックス「口蹄疫防疫を首相が主導権で対策本部設置」農業政策畜産 
 
      口蹄疫ワクチン接種を政府決定
      いまは与野党一致で防疫全力を
      ワクチン接種防疫実施へ対策拡充
      ワクチン接種「沈痛な思い」
 
農林水産ニュース&解説
 
 経営・構造
    全中が「協同組合の役割発揮による農業・農村の活性化に向けたJAグループの政策提言案」を策定(5/13)
 
畑作・果樹
    農水省が病害虫の多発が懸念で注意呼びかける
 
米麦・水田
    農水省が米モデル事業の実施に伴う流通分野における不適切な取引の発生の防止を通知(5/14)
 
食品・安全
    消費者庁が「特定保健用食品の表示許可制度」で論点整理(5/18)
 
環境・技術
    国際農林水産業研究センターが茶豆特有の香り成分を制御する遺伝子として「GmAMADH2」を特定(5/19)
 
林   野
    エゾシカによる農林業被害対策へ、北海道が「全道エゾシカ対策協議会」を設置(5/14)
 
水   産
    水産庁が本年度中に太平洋クロマグロの資源回復計画を策定し、11年度からの実施を目指す考え